活動報告 2013.09.08

9月8日に豊田市にあるデイサービスサライにて、一般及び介護事業者向けの無料体験会を行い、総勢10名の方々が参加されました。

デイサービスなどの高齢者用施設にとって、利用者様の精神的、身体的自立が大切です。

つまりそれは「健康への思い」
そのサービスを提供できる介護事業を目指すことが、他社に対する差別化、優位性になります。

 

「座学」皆さんしっかりと勉強されています!

 

「実技」講師の方の教え通りに痛みを我慢してしっかりと!

 

難しいところや分からない事も講師がしっかりと教えます。

これからの高齢化社会に向けそのような優位性を持とうという企業の方やスタッフの方が参加され、非常に熱心に行っていました。
その中でもさらに深く学びたいという方でスクール入校検討者の方もいらっしゃいました。

われわれNPOの活動としては一人でも多くの皆様に「足もみ力」を伝えて行きたいと思っております。
また、デイサービスサライの皆様、本日はありがとうございました。


 

<< 「デイサービスサライ高根公園」様で足つぼ体験会を実施いたしました

通所部会セミナー『行列のできる事業所とは!』に参加しました >>